スマートフォン版を表示

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け

こちらは粕屋郡の新宮町の戸建て住宅の改修工事です。

コロニアル屋根の塗装作業を紹介してます。

今日はコロニアル屋根の縁切りの重要性について紹介します。

コロニアル屋根の縁切りをせずに塗装を仕上げてしまいますと、水抜け箇所が塗膜で引っ付いてしまいます。

行き場所を失った水が屋根材の内側のルーフィング箇所に浸水してしまいます。

この時点ではまだ雨漏れはしないのですが、月日がたつごとにルーフィングが劣化していきます。

傷んだルーフィングに穴などが開いた時に初めて雨漏れなどの現象が起きます。

雨漏れなどが始まった場合には、内側の下地などの腐食などが始まっている現象です。

そういった不具合を起こさないために、縁切り工法タスペーサー設置を施工しております。

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  施工中

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  施工中

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  状況

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  状況

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  完了

福岡県 新宮町 H様邸 コロニアル屋根 塗装工事 縁切り工法 タスペーサー取り付け  完了

 


辻塗装へお問い合わせ