スマートフォン版を表示

屋根塗装施工例

福岡県 筑紫野市 G様邸 コロニアル屋根【カラ―ベスト】 塗替え工事

福岡県 筑紫野市 G様邸 コロニアル屋根【カラ―ベスト】 塗替え工事 施工前

福岡県 筑紫野市 G様邸 コロニアル屋根【カラ―ベスト】 塗替え工事 施工前

福岡県 筑紫野市 G様邸 コロニアル屋根【カラ―ベスト】 塗替え工事 完了

福岡県 筑紫野市 G様邸 コロニアル屋根【カラ―ベスト】 塗替え工事 完了

コメント

こちらは筑紫野市のG様邸の塗装工事を施工させて頂きましたので紹介します。
今回の改修塗装工事では、コロニアル屋根の改修塗装工事の施工をしております。
2階建ての屋根塗装工事のみの施工をするときは、基本的には足場の組み立てが必要になります。
平屋の勾配の急ではない屋根・陸屋根などで必要がない場合もたまにはありますが、
隣接する住宅への飛散防止などの役目も果たしてくれますので、基本的には必要になります。
安全対策としてはもちろんなのですが、細部までしっかりと作業するためにも足場は必要になります。


        高圧洗浄の作業について

まずはじめに高圧洗浄の作業を施工いたしました。
しっかりと入念に洗浄作業はする必要がありますので、
ここだけではないのですが、ここだけはという気持ちを持って洗浄作業を施工します。
高圧洗浄などの下地の調整作業は、仕上がった時点では本当に分かりにくい部分でもあります。
しかし、ここでしっかりとした作業をしないと、施工不良の原因になってしまいます。
なので、見えない部分になりますので、特に入念に気を使って作業をすることが大事だと思ってます。

        
        屋根塗装について

屋根は薄型スレートのコロニアル屋根でしたので、毎度おなじみのパーフェクトシーラーを下塗りしました。
上塗の材料にはファインパーフェクトベストを使用しました。
外壁に比べて多量の紫外線照射を受ける屋根を守るため、パーフェクトシリーズの
「ラジカル制御」技術を踏襲した屋根用のパーフェクトシリーズの塗料です。
2液型の強じんな塗膜と優れた作業性が両立された高耐候屋根用塗料です。
藻やかびの発生を抑制し、建物の美観を長期に渡って維持してくれます。
スレートの屋根は特に下塗りが大事ですので、良い材料を必ず使ってます。
もちろんすべて大事なのですが、吸い込みが激しかったりするので、
気にかけて作業してくれる施工店じゃないと、耐久年数に必ず差が出ます。
状況次第では下塗りを3回塗りで施工することもあります。
本当に重要で、正しい知識が必要な、大事な工程です。
正しい提案と、助言をしてくれる、施工店を強くお勧めいたします。
塗装にかける思いが強い施工店では、しっかり下塗りを大事に進めてくれると思います。
スレートのコロニアル屋根の大事な情報です。


        縁切り部材・タスペーサー工法

従来の縁切り工法は、皮スキやカッターなどの工具を用いて、乾いた塗料を剥がしていく工法ですが、
以下のような問題点がありました。
・とても手間のかかる(2人がかりで丸1日)工程が増え費用も増える
・しっかりと乾燥していないまま行うと再び隙間が埋まってしまう恐れがある
・乾燥後に屋根に登り行なうので、綺麗になった屋根を汚してしまう
・縁を切った部分の塗装が傷む
これらを解消するために出てきたのがタスペーサー工法です。
タスペーサー工法は、タスペーサーという隙間を確保する器具を下塗り後に取付ける工法です。
挿入しづらいところはエスパッターを使います。
この縁切りの為の作業をすることで、本当の意味のある塗装工事になります。

※4mm以上のスペースが空いてしまっている屋根では、タスペーサーを使用する事が難しいです。
必ずではなく、こういった状況では必要がない場合もあります。


その他の工事としましては、
タキロンポリカ波板の取り換え作業を施工させて頂いております。
こちらもエクステリアの施工例にて紹介します。

福岡県 太宰府市 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト

太宰府市 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト

太宰府市 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト

太宰府市 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト

太宰府市 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト

コメント

こちらは太宰府市の板金屋根の塗装工事の施工例になります。

板金屋根に錆などが発生しておりましたので、サビキラープロ錆転換剤補修塗装を錆箇所に塗装し、

ハイポンファインプライマーⅡ ファインパーフェクトトップ2回塗りの流れで施工してます。

サビキラープロ 水性錆転換塗料
さび落とし,錆止めが困難な時に、錆止め塗料,錆転換剤をお探しの方に、大変な錆取りが不要でサビに直接塗装ができます。

※使用材料※
日本ペイント株式会社  ハイポンファインプライマーⅡ  ファインパーフェクトベスト

福岡県 春日市 天国社 折半屋根 瓦棒 板金屋根 塗装工事

福岡県 春日市 天国社 瓦棒 板金屋根 塗装工事 施工前

福岡県 春日市 天国社 瓦棒 板金屋根 塗装工事 施工前

福岡県 春日市 天国社 瓦棒 板金屋根 塗装工事 完了

福岡県 春日市 天国社 瓦棒 板金屋根 塗装工事 完了

福岡県 春日市 天国社 折半屋根 塗装工事 施工前

福岡県 春日市 天国社 折半屋根 塗装工事 施工前

福岡県 春日市 天国社 折半屋根 塗装工事 完了

福岡県 春日市 天国社 折半屋根 塗装工事 完了

コメント

こちらは春日市の天国社春日会館の施工例になります。

屋根塗装の施工例になります。

使用塗装材料には日本ペイントを使用してます。



※使用材料※

屋根材料 日本ペイント株式会社 下塗り:ハイポンファインプライマーⅡ 上塗り:ファインパーフェクトベスト

錆発生箇所補修材料 日本ペイント株式会社 ハイポンサビスタ 錆面素地調整補助材

福岡県 太宰府市 U様邸 コロニアル屋根 戸建住宅 塗装工事

福岡県 太宰府市 U様邸 コロニアル屋根 塗装工事 施工前

福岡県 太宰府市 U様邸 コロニアル屋根 塗装工事 施工前

福岡県 太宰府市 U様邸 コロニアル屋根 塗装工事 完了

福岡県 太宰府市 U様邸 コロニアル屋根 塗装工事 完了

コメント

こちらは太宰府市のU様邸のコロニアル屋根塗装工事の施工例になります。

棟板金が錆状況が酷かったので、錆面素地調整補助材のハイポンサビスタ補修塗装を致しました。

コロニアル屋根の縁切り工法としてパーフェクトシーラー下塗り後にタスペーサーも取付けております。

屋根には日本ペイントの材料を使用致しました。


屋根塗装
棟板金 ハイポンサビスタ 錆面素地調整補助材 補修塗装
棟板金 ハイポン20ファイン 錆止め塗装
下塗り パーフェクトシーラー
縁切工法 タスペーサー取付け
上塗り ファインパーフェクトベスト 2回塗り

春日市 むさし整骨院 折半屋根 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト 

春日市 むさし整骨院 折半屋根 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト 

春日市 むさし整骨院 折半屋根 板金屋根 塗装工事 日本ペイント ファインパーフェクトベスト 

コメント

こちらは春日市のむさし整骨院の折半屋根の塗装工事の完了写真になります。

まずケレン清掃作業を全体にせこうします。研磨紙、スクレーパーを使用して錆等をを除去していきます。

折半屋根は錆の除去なども限界があるため、錆の除去しきれなかった箇所にはハイポンサビスタという錆面素地調整補助剤を補修塗装を行います。

各現場の鉄部塗装時の錆除去が困難な場合には、必ず錆面素地調整補助剤などの補修塗装が欠かせません。3種ケレンの素地調整でも優れた防食効果を発揮します。

次の工程で弱溶剤形2液エポキシさび止め塗料のハイポンファインプライマーⅡを全体に下塗り施工します。

仕上げにはファインパーフェクトベストを2回塗り作業で施工し完了となります。


折半屋根塗装仕上げ 2液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候屋根用塗料 ファインパーフェクトベスト

辻塗装へお問い合わせ